効果のある育毛剤ランキング

MENU

管理人おすすめの育毛剤ランキング

最近、髪や頭皮のトラブルで悩みを持つ男性が急増中です。
しかも、若くして薄毛になってしまう男性の数は1000万人近くとも言われ、今なお増え続けています。

 

当サイトの管理人は20代のうちから薄毛が気になり始め、
鏡を見るのが嫌になるほど大きなコンプレックスでした。

 

あなたは、抜け毛の症状に気づきながらも、
「まだ大丈夫」「気のせいかな…」なんて思うようにはしていませんか?

 

残念ですが、一度抜け始めた髪は、何も対処せずに改善する事はありません。
もしあなたが「最近、髪が減った気がする…」と少しでも思ったのなら、
それは紛れもなく薄毛の前兆であり、一刻も早く解決策を見つける必要があります。

 

当管理人が本当に効果を望める育毛剤を厳選

「育毛剤は効果がない!」と言われる事もありますが、
それは自分に合った育毛剤に巡り会っていない事がほとんどです。

 

私は10年近く薄毛に悩んできましたが、その中で培ってきた育毛経験を活かし、
「この育毛剤は本物だ」という商品のみを厳選しています。

 

自分に合った育毛剤を選ぶのが基本ですが、
このサイトでは、私自身が本当に効果を実感し、
自信を持っておすすめできる育毛剤のみを紹介していきたいと思います。

 

 

チャップアップ(CHAP UP)の特徴

顧客満足度は90%超えの育毛剤
不動の人気を確立している「チャップアップ」

低価格で高い効果も期待できる上に、
返金保証などの消費者サポートも抜群。
その「トータルバランス」の高さが人気の理由です。

なんといってもチャップアップは元々、
薄毛治療に通院されていた人だけに販売していた、
薄毛クリニック専用の限定の育毛剤でした。

その効果が評判となり商品化されたモノだけに、
厚生労働省にきちんと認可されているほどの育毛剤なんです。

価格 7,400円
評価 評価5
備考 全額返金保証付き
チャップアップ(CHAP UP)の総評

薄毛クリニックで販売されていた育毛剤を、
自宅で試す事ができるのはとても大きなメリットです。

管理人自身も愛用しているチャップアップ。
こちらのページでも体験レポートを書いていますが、
私の場合は、使用開始から3ヶ月あまりで育毛効果を実感しています。

月々に掛かるコストも割安になっており、
現時点で頭皮のトラブルなどの副作用も全くありません。
本サイトで紹介している数ある育毛剤の中で最もお勧めする育毛剤になります。

フィンジア(FINJIA)の特徴

キャピキシル配合の最新育毛剤が登場!
「FINJIA〜フィンジア〜」

育毛効果の高さに定評のある
キャピキシル育毛剤の中でもFINJIAの効果は随一。

高価格で試しずらいとされていたキャピキシル育毛剤ですが、遂に1万円をきる程の低価格で販売されました。

育毛剤初心者の方はコスパの良いCHAP UPをお勧めなものの、
「単純に高い効果を求める」・「薄毛症状が重症」
こんな方には自信を持ってお勧めできる育毛剤です。

価格 9,980円
評価 評価4
備考 全額返金保証あり
フィンジア(FINJIA)の総評

「効果も高いが価格も高い!」と敬遠されてきたキャピキシル育毛剤。
そんな他のキャピキシル育毛剤に比べると、かなりお得です。

チャップアップやポリピュアに比べると販売実績は劣るものの、
売り切れにより販売が一時中断される程の人気ぶり。

筆者の場合は、チャップアップで薄毛を改善することができましたが、
中々効果が感じられない場合はこのフィンジアを試してみる事をおすすめします。

薬用ポリピュアEXの特徴

新しい育毛剤が数多く発売される中、
長年愛用され続けている「薬用ポリピュアEX」

チャップアップに次いで低価格に関わらず、
効果・品質共に高い評価を得続けている育毛剤。

日本をはじめ各国で育毛成分の特許を取得しており、
モンドセレクションでは5年連続金賞を受賞する程。
まさに世界に認められている育毛剤と言えます。

さらには、以前より特許育毛成分を30%増量!
リニューアルしたことで益々高い効果を期待できます。

価格 7,800円
評価 評価3.5
備考 全額返金保証あり
薬用ポリピュアEXの総評

育毛剤の品質・信頼度においてはこのポリピュアに勝る商品は少ないと言えるでしょう。
大ロングセラーの育毛剤ですが、技術の進化に合わせてリニューアルを繰り返しています。

ただ個人的な使用感でいうと、チャップアップ等の方が上ではないかと感じました。
(口コミ等を見る限りではポリピュアでの薄毛改善者も多く見られるようですので、
ケースバイケースかもしれません。)

なお、まとめ買いでの購入は1本あたりがかなりお得になりますので、
継続的に使用する場合はまとめて買っておく方が良いでしょう。
3本⇒20,400円(1本6,800円)/6本⇒38,220円(1本6,370円)

BUBKA(ブブカ)の特徴

認知度の高い濃密育毛剤「BUBKA」

ポリピュアと共に長い販売実績を誇り、
育毛剤業界を牽引してきた育毛剤の一つ。

現在は「M−034」の配合量を60%増量し、
「生えるまで割引される」
といった独自のキャンペーンも実施中!

現在では同じ「M-034」を配合している
CHAP UPと共に人気の育毛剤として知られています。

価格 11,664円
評価 評価3
備考 初回のみ 5,980円

薬用プランテルの特徴

M字ハゲ専用育毛剤と言われるだけあり、
M字ハゲで悩まれている男性から支持を得ています。

M字ハゲというのは頭頂部のO型ハゲに比べて
一度薄毛になってしまうとなかなか生えずらい箇所
なだけに、とても嬉しい育毛剤だと思います。

しかし、「CHAP UP」にもM字禿げへの有効成分はあり、どんなタイプの薄毛にも効果は期待できますので、

値段・評価を合わせても「CHAP UP」の方がお奨め。

価格 8,200円
評価 評価3
備考 全額返金保証あり

【必見】育毛剤の選び方3箇条

コストパフォーマンスで選ぶ

私たちにとっては残念な話ですが、

2016年現在、「薄毛の特効薬」というものは開発されていません。

育毛剤にしても、病院で処方されるAGA治療薬にしても、実際に育毛効果を実感するまでには
3〜6ヶ月以上にわたって中長期的に使い続ける必要があります。
高い育毛剤を、単発で使っても全く意味はないのです。

 

そのため、薄毛を改善するためには、
品質が高く、なおかつコストパフォーマンスが良い(=中期的、長期的に続けやすい)育毛剤
を選ぶ必要があります。

 

育毛剤を使い始める前に「月々のコストがどれくらいになるか」をしっかりと確認し、
続けやすい育毛剤を選ぶことが、薄毛改善の第一歩だと私は思っています。

 

コストパフォーマンスで選ぶならこの育毛剤!
チャップアップ
育毛剤自体の品質が高く、育毛サプリもセットで9090円というのは他に例を見ない。また、1ヶ月の返金保証も付いている。
ポリピュア
まとめ買いをする事で、通常の価格よりも大幅に安く買うことができる。

 

有効成分で選ぶ

育毛剤を選ぶ上で、どのような有効成分が配合されているかを確認する事も重要です。

 

リアップX5などに配合されている有効成分「ミノキシジル」は、
実際に育毛効果があると認められており第一類医薬品に分類されています。
ただし、ミノキシジルには無視できない副作用も多数報告されていますので、
これから育毛剤を使うのであれば、可能な限り副作用の少ない育毛剤を使うのが良いでしょう。

 

赤みやかゆみなどの頭皮トラブルを併発している場合などは、
それが原因で抜け毛の量が増えている可能性もあります。
このようなケースでは、抗炎症・抗酸化作用があると言われる有効成分「センブリエキス」などを配合した育毛剤を選ぶのがベスト。

 

また、ミノキシジルと同等以上とも言われ、
最近注目されている有効成分「キャピシキル」が配合されている育毛剤も、
これからの臨床試験の結果次第で、人気が高くなるのではないかと思っています。

 

有効成分で選ぶならこの育毛剤!
リアップX5
育毛効果があるミノキシジルを配合し、第一類医薬品として認可されている育毛剤。ただし、医薬品のため副作用の報告も多く散見されるため、使用時には注意が必要。
フィンジア
ミノキシジルと同等の効果を持つとも言われるキャピシキルを配合した比較的新しい育毛剤。
チャップアップ

ミノキシジルと同等の効果でかつ副作用がないとされる「M-034」の他、
センブリエキスなどの抗炎症・抗酸化作用がある有効成分を48種類配合している。

 

信頼性で選ぶ

育毛剤は実際に頭皮に付ける(塗る)必要があるため、
品質の高さや信頼性も重要になってきます。
よかれと思って使い始めた育毛剤が原因で、
大きなトラブルが発生してしまっては元も子もないですからね。

 

育毛剤を選ぶ際の基準になってくるのは、

  1. 大きな副作用が発生していないか
  2. 有害な化学物質が入っていないか(無添加であるかどうか)
  3. 販売実績が長く、サポート体制は充実しているか

といった点です。
下記に、私が実際に購入した中で特に信頼のおける育毛剤をまとめました。
ぜひ参考にしてみてください。

 

信頼性で選ぶならこの育毛剤!
チャップアップ
元々は薄毛治療のクリニック専用の育毛剤だった実績がある。無添加でトラブルの少ない育毛剤。
ポリピュア
人気、知名度の高い育毛剤の一つ。販売実績が長く、購入後のサポート体制も充実している。
BUBKA
こちらも長くから人気のある育毛剤。ノンアルコールで、頭皮トラブルが少ないのが特徴の一つ。

なぜ今、育毛剤が人気なのか

昔から「薄毛」というのは一種の体質であり、
遺伝的要素が大部分を占めていると考えられていました。

 

よって、薄毛は病気ではなく、年を重ねたり、遺伝により、
成るべくして成る症状とされ、研究も進んでいませんでした。

 

欧米人を見ると分かるように、年配者の多くは禿げていますし、
若い方でも額が後退している人はよく見受けられます。

 

しかし、日本人男性は禿げる要素が欧米人と比べると少ないこともあり、
また、黒髪に肌色の地肌の東アジア人は禿げが非常に目立ちます。

 

ゆえに、欧米人よりも「なんとかして薄毛の進行を食い止めたい」と考える患者が多いのです。

 

そして近年では、日本とアメリカが先駆者となって育毛業界を盛り上げています。
いままではクリニックに行って高額な治療費を払わなければならなかった問題も、
自宅にいながらにして頭皮を改善することができるまでに至りました
それが2016年現在の状況です。

要注意!育毛剤で薄毛が進行してしまうケースとは

このサイトを見ている方の中には、
「すでに育毛剤を使っているのに、効果がまるで感じられない…」
といった悩みを持っている人もいる事でしょう。

 

そんな悩みを抱えている間にもみるみる薄毛が進行していき、
焦りが出てきてしまった人もいるかもしれません。

 

そのような場合、自分が下記の3つのケースに
当てはまっていないかどうかを確認してみてください。

頭皮と育毛剤の相性が悪い

自分の頭皮に合わない育毛剤を使い続けていると、
頭皮にダメージをおってしまうほか、更なる肌トラブルにもなってしまいます。

 

特に、リアップX5などの第一類医薬品の場合、
育毛効果が期待できる反面、副作用のリスクがとても高くなってしまいますので、
実際に利用する場合には充分な注意が必要です。

 

頭皮の強さは人によって全く異なりますので、
副作用が少なく、自分の頭皮に合った育毛剤を選ぶのが良いでしょう。

 

自分の症状に合った育毛剤を使用していない

“育毛剤”と一言で言っても、その種類はさまざまです。
毛穴の洗浄が目的のもの、血行促進が目的のもの、頭皮の保湿が目的など、
育毛剤の効能は商品によってまちまちです。

 

ただ人気の育毛剤という基準だけで選んでしまうと、
自分が悩んでいる症状とはまったく関係ない効能の商品を
使ってしまっているケースがあります。

 

たとえば、頭皮に赤みやかゆみが出ている場合には
抗炎症作用、抗酸化作用があるとされるチャップアップ
乾燥が強い場合には保湿成分が多く配合されたポリピュア…など、
自分の頭皮トラブルをよく観察した上で、育毛剤を選ぶようにしましょう。

 

育毛剤だけに頼った生活をしている

前述したように、2016年現在は薄毛の特効薬は開発されておらず、
ただ育毛剤を使うだけで髪がフサフサになる事はありません。
あくまでも頭皮の環境を改善し、その結果として育毛効果を期待するのが”育毛剤”です。

 

また、薄毛や抜け毛、額の後退に悩んでいる方は、
頭皮環境だけでなく、生活習慣にも問題がある事が多く、
「育毛剤を付けているから大丈夫」と油断していると、
みるみる薄毛が進行してしまいます。

 

油断は大敵。
育毛剤で頭皮環境を改善した上で、
適切な運動、栄養のある食生活、十分な睡眠などを確保することで、
より高い育毛効果を期待することができます。

 

当サイトでは、ただ育毛剤を紹介するだけでなく、
どのような生活、食事を心がけて薄毛を改善したかを詳細に解説していきます。
当サイトを通じて、薄毛で悩んでいるあなたの力になれれば幸いです。